むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

きょうだい

d0134102_13305279.jpg

昨日ぷうちゃんは、午後の四時間程度しか起きていられなかった。


そのうち一時間半を病院の待合室診察室、薬局で過ごし、あと一時間をねぇねを待ちわびて過ごし、残り一時間半を、ねぇねと遊んだり、のりご飯を食べさせてもらって過ごし、六時前にこてんと寝てしまった。


今日のぷうちゃんは、ガストからお昼前に帰ってきて、ねぇねはまだかなぁ、と、うろうろしているうちに、こてん、と寝てしまった。


私は弟にこれほど慕われていたのだろうか?振り切って逃げた記憶もなくはないけど、今となっては欠片もそんな兄弟仲の名残もない。



ぷうちゃんにとっては、ねぇねは、父母分離生活の中でいちばん長く一緒に過ごしてる相手、だもんね。
by shiho_kato | 2011-01-25 13:30 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)