むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ママ、もっと笑ってよ〜。

d0134102_2192072.jpg

d0134102_2192120.jpg

今日はハムおじさんの日でした。

ハムおじさんのハムをたくさん買って、たくさん食べる。
子どもたちも、私も、ほくほくの夜。
急激に寒さが増すけれど、
ポカポカとあたたかな夜。

パクパクお夕飯を食べて、
ポカポカお風呂に入って、
つるつるてかてかの夜。

宿題をするむむちゃんの横で、
ぷうちゃんも何やらノートをひろげて、
むむちゃんに字を教わっている。

ママも日記書いたら。
と、うながされて、じゃぁ、とPCを立ち上げた。


**********
昨日の夜のこと。

ぷうちゃんが、伏し目がちに近づいてきて、
もにょもにょとつぶやく。
「ねぇ、ママはどうしてほいくえんのみんなみたいに、わらわないの?」

ママ、笑わないかな?
「ママ、きょうはいっかいしかわらってくれない。もっとわらってほしい。」

とほほ・・・。苦笑い・・・。

むむちゃんが、すかさず
「ぷうちゃん!そういうこと言わないの。
ママ、かわいそうだよ!
ママだってつかれてごはんとかつくってるんだから。
そういうの、心の中にしまって、言わないで、
笑ってもらえるように
じぶんが努力すればいいじゃん!!!」

ぷうちゃんは、きょとん。

私はとほほ・・・。重ねて苦笑い・・・。

ぷうちゃん、ママはいっつもわらわないかな。
それとも今日、わらいがすくないかな。

「きのうはもっといっぱいわらったよ」

そっか、わかった。
じゃ、今日、もうちょっと笑おうね。

「うんっ。あ、ママ、いま、わらった」

*********
むむちゃんの続きの話。

むむちゃん、心の中にしまわなくてもいいよ。
笑ってほしいよ、って、言ってもいいんだよ。

むむちゃん、そうやって心にしまっていること、いっぱいあるの?
自分が努力すればいいって思うこと、いっぱいある?
心が重くなっちゃわない?つかれちゃわない?

「むむは、そうだな〜、つかれないよ。
ぷうちゃんにやつあたりするから。
心の重いの、ぷうちゃんになげるの。
ぷうちゃん、かわいそうかな、
でも、ぷうちゃんあんまり感じてないから
だいじょうぶじゃない。
むむ、ひとりじゃないから。
ぷうちゃんがいて、よかった。
ぷうちゃん、ありがとう〜。
ぷうちゃん、大好き〜。」

だって、ぷうちゃんは、どう?
と、ぷうちゃんをふりかえってたずねると、
フンフンと、ごきげんで歌っている。
全部、聴いていたのにね。


*************
「ママ、きょうはいっぱいわらってるね。
ありがと、ママ。」
ハムおじさんのハムをあむあむ食べながら、ぷうちゃんが言った。

ありがと、ハムおじさん。
美味しいものは、笑顔を誘います。

むむちゃんが歓声をあげる。
「ママぁ、ぷうちゃん、自分の名前書けたよ!
ぷうちゃん、えらい、うまい、ハナマルハナマルハナマル〜」

ありがと、むむちゃん。
ありがと、ぷうちゃん。

暖かな夜です。
by shiho_kato | 2011-12-16 21:09 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(1)
Commented by shiho_kato at 2017-10-31 21:21
チョー良い話だねお母さんもムムちゃんもプウちゃんもみんな大好き。