むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2012年のクリスマスシーズン訪れる。手ごわい子どもたちと、楽しいクリスマスデイズ。

クリスマスウィークの到来。
今年の暦は、クリスマスデイを何日過ごせばいいんだ~。

二週間後をクリスマスに控えた夜。
子どもたちはいまだにサンタさんに頼んだプレゼントを明かさない。
予防接種を打つために行った病院の先生に、
「はやく手紙書かないと、欲しいものもらえないわよ」と言われて、
あわてて書いて、窓に貼る。が、「絶対に見ちゃダメ」と厳命。


一週間後をクリスマスに控えた夜。
むむちゃん、ぷうちゃんを誘い、リスマスカードづくりに励む。
なんとか、今年も間に合いそう。
かれこれ5年、6年のベテランになった子どもたちが慣れた手つきで、せっせと切って貼って。

誰に届けようか?
子どもサンタたちは、作業しつつあれこれ相談。
これまでは、私主導のその作業は、
やり方さえちょっぴり示せば、あとは自由自在に子どもたちが。
あげる相手も子どもたちが。
育っているんだなぁ、としみじみ。
d0134102_1441176.jpg


クリスマスリースも、むむちゃんがよりみちで作ったものに、
ぷうちゃんのポケットに日々集められてくる
まつぼっくりやどんぐりを添えて、リボンを増やして。
d0134102_1443960.jpg


12月21日
明日からお休み、今日は終業式だよ、の朝、
勤務校の門をくぐると、若サンタたちに迎えられました!
本物のサンタさんは、なかよしの守衛さん。
ハグして、ツーショットでパチリと写真まで撮ってもらいました。

ある学年のあるクラスの企画らしく、担任の先生に
他のクラスの先生が、「あれは担任としてどうよ」とたずねると、
「いやぁ、うれしいねぇ。」と満面の笑み。
じゃぁ、サンタやんなきゃ、の突っ込みに、それは守衛さんに譲ったということで、と。

楽しい朝でした。
d0134102_0111513.jpg



12月22日
あやみ~の合唱団の最後の練習。
毎週練習のたびに雨が降るのはなぜ、なぜなの・・・。
本番のクリスマス会は明日。
あやみ~の先生から、「お、いいんじゃない!?」の、お誉めの言葉いただきっ!
みな今日は張りきって声が出る。
練習の日は雨ばかりだったけど、毎週朝から楽しかったな。
明日で終わるのが今はちょっぴり寂しい。と思いつつ、
お家に帰ってケーキにクッキーを焼き、クリスマス会と、ホームクリスマスへの準備に励む。
甘い匂いがたっぷり漂う。

12月23日
保育園のクリスマス会。
クリスマス会の装飾道具を積んだ車で送迎してもらうため、
みなの集合よりも一時間早く家を出る。
今年ははじめて、クリスマス会にケーキを焼いて提供しました。
朝から飾り付けに奮闘。

d0134102_145890.jpg

ぷうちゃんは今年はどうかな、と案じていたけれど、サンタさんにありがとうを言えた。
クリスマスの歌も歌えた。
「にんにん忍者」の踊りは、ばっちりリズムにのってノリノリで踊れて、
劇のセリフもしっかり言えた!
一年はおっきいなぁ。
d0134102_1453728.jpg


恒例のダンスバトルは今年も楽しかった!
アフロにサングラスに、肩を出してYMCA!を踊りました。
復習が足りなくて、踊りはややぼろっとしてたけど、
でも、楽しかった。

あやみーの合唱団の合唱は、あやみーのいわく、
音響効果に助けられながら、1.5倍増しの良さと!
声を出していて気持ち良かったでした。

そして、まごめサンタからのプレゼントに、
狂喜乱舞のむむちゃん。『ちはやふる』の入門編カルタを手に入れた。
ぷうちゃんは、『エルマーの冒険』の双六。
喜ぶむむちゃんを見ていると、本当にうれしい。
d0134102_146815.jpg

いつも年の瀬でヘトヘトのこの時期のこのクリスマス会。
今年はまるっとまるごと楽しめたっ!上出来です。


そして、12月24日
子どもたちの希望で、いってQ?のクリスマスツリーを観に
横浜は赤レンガ倉庫へ。

先に出かけてワンピースの映画を観ている子どもたちをゆっくり後追い。
せっかく横浜、ポンパドールでパン買おう~と思ったら、
お店の中から外まで大行列、総勢40人は下回らない。
クリスマスのポンパはすごい。

通り抜けたパシフィコ横浜へ続く遊歩道は、
福山コンサートを待つ女子ぃの人人人。


そういえばクリスマスのお休みに外出するのは
久しぶりかも。
こんなに人があふれるんだ。

ずっと楽しみにしていた映画を観て
腑抜けになったぷうちゃんと
まだまだ元気いっぱいのむむちゃんと
手をつないで赤レンガ倉庫に向かった。

港だけあってよけいに寒い!そしてまたさらに人人人!

でも、しっかりツリーにたどりつき、鐘も鳴らして、大満足。
d0134102_1432938.jpg


イブの夕食は来慣れない横浜ではなく、
自宅から最寄り駅までもどって、イタリアンの外食。
お腹のすいたぷうちゃんが黙々と食べるのは、
外食では珍しい?
むむちゃんは、パパ、ママ、今年初めてそろっての食事に
うれしそうだった。

そしてお家に帰ってクリスマスケーキ。
ケーキを食べられないむむちゃんと、
ケーキを食べたいぷうちゃんのために、
土台はケーキ、その上にスノーボールクッキーを並べる苦心と工夫の作。
歓声をもらう好評で、ホッと一息。
d0134102_142619.jpg


d0134102_143233.jpg


ママからのプレゼントの本は、
むむちゃんには『ちはやふる』の中学生編の小説二冊
ぷうちゃんには、サイン入りの『けんかのきもち』と、ともだちごっこの最新刊。

従妹宅、まりちゃんからのプレゼントは
『だじゃれ日本一周』と、『ちびまるこちゃんのことわざ』
そして、イブの終わりは疲れて兄弟げんかの二人を仲直りさせてお休みなさい。
まったく、サンタ、来るや否やのハラハラする夜だったのでした。

12月25日は私は出勤。むむちゃんは終業式。ぷうちゃんは保育園。
なので、朝から子どもたちを起こして、 サンタは来たか?
プレゼントはなんだ?の朝。

ぷうちゃんは「ベイブレードスタジアム」
むむちゃんは「なかよしコレクション」
歓声をあげっぱなしの二人。
なんとか朝ごはんを食べて、なんとか着替えて、なんとかそれぞれに出発。

お昼間の内に、パパんちのプレゼントも確認しに行ったむむちゃんは
ぷうちゃんの分の包みからWiiのリモコンとソフト、
むむちゃんの分の包みからは「シール帳セット」を取り出した。


むむちゃんからは、サンタさんあてに窓に貼った手紙は見ちゃダメ、と言われていたけれど・・・。
夕方帰ってくるとむむの欲しいものばっかりもらった、と
これまで見るの厳禁だった手紙をはがして見せてくれた。

サンタさんへ
「シール帳」と「なかよしコレクション」をください。
d0134102_0124957.jpg


あれ、盗み見た手紙では
サンタさんへ
DSの「ともだちコレクション」と「シール帳」をください、だったはずだけれど・・・。


それがむむちゃんの気持ち。
こういうむむちゃんが、大好きなんだ。
サンタさんもきっとそうに違いない。

プレゼントの山、君たちはなんてまあ、幸せな子どもたち。
d0134102_1423235.jpg


だって、一年間、ほんっとうにいい子で居てくれたもの。
私からも、ありがとう。
by shiho_kato | 2012-12-28 00:13 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)