むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

大掃除、学校公開、心休める本門寺境内の和太鼓に涼風。

子どもたちの所属しているところが複数あると
その分だけ、行く先があり、出かける予定が生じる。

今日は朝から保育園の大掃除だった。
このところ毎年担当する玄関回りは、マイアイテム持参で、
張り切ってお掃除。
さくさく進めた。

だって、今日はむむちゃんの小学校の学校公開。
それも観に行かなくちゃ!
ほぼ9割終わりの、終了30分前に抜けさせてもらって、
むむちゃんの学校公開の授業参観に駆けつけた。
かなり玄関きれいに見えるところまでがんばったから、許して~、と
まっすぐ学校へ。

4時間目の始まりが遅れていたので、
始まる前に教室に入れた。
振り向いたむむちゃんに手を振った。
それなりに嬉しそうにはにかんで笑ってくれたので、
掃除汗だくのかっこうのままでも
駆けつけて良かった。
それは行かなくちゃ、時間大丈夫、と何度も気にかけてくれた
玄関掃除リーダーのねね母に感謝!

一向に手をあげたり発表したりはしないのだけれど、
それはそれ。

学校を出るところで学年の違うお友だちママさん集団とばったり会い、
立ち話すること30分。気分はリフレッシュ。

一度お昼を食べに帰り、
小学校の午後の大人向けのプログラム
セーフティ教室に行くも、爆睡・・・。

携帯の安心安全な使い方というテーマが、
去年と一緒なんだもの。
でも、そこで少し休息を稼いだ!


むむちゃんと一緒に帰宅するつもりだったけれど、
セーフティ教室の方が長い・・・ので、途中で退席。
学校~!子どもたちと同じにしようよ、タイムテーブル。


鍵を持たずに先に帰っておろおろするむむちゃんのもとまで走って走って。

むむちゃんをピアノに送り出したあとは
子どもたちの明日の父の日のための下準備のお買い物に行き、
むむちゃんがピアノを終え、夕方の剣道の準備をする前に
大急ぎで帰った。


むむちゃんと二人、お団子を食べて、ふぅ~と、
ひと休み気分と、エネルギー補充と。

むむちゃんを剣道に送って、図書館に本を返し、
明日のむむちゃんの級審査の会場になる中学校までの道のりを下見した。


あぁ、夕暮れ。もう、夕暮れ。あっという間に土曜の夕暮れ。


欲張りはいけないと思いつつ、足をちょろっとのばし、
池上本門寺のキャンドルナイトに立ち寄った。
d0134102_74012.jpg


まだまだ明るい時間、キャンドルは設置されているけれど
火を入れるのはこれから。

境内では合唱に、和太鼓に、雅楽に、と、日の暮れるのを待つ時間、
次々と催し。
d0134102_7411286.jpg

境内での和太鼓は、迫力満点のお腹に響く音が、
体の内側にパンパンにつまった力をす~っと逃してくれた。
d0134102_7415793.jpg

風が涼しくなり、ほっと一息。

火が点されるまで待ちたかったけれど、
むむちゃんのお迎えに遅れちゃいけない。

ほんのり涼しさをまとって、帰宅。


保育園の大掃除の気分を乗じて、
朝の出かける前に、ホットカーペットを日干しし、
洗濯したラグを取り込む。

夕飯の準備をして、むむちゃんのお迎えにGO!
出かける前には、疲れた~。一時間の練習にしてほしい~!
と悲鳴を上げていたけれど、
「あぁ、楽しかった!あぁ、お腹すいた!」
早く帰ろう~、と元気。

お夕飯とお風呂のあと、父の日の仕込みをするむむちゃん。

がんばるなぁ。
本門寺の風に吹かれて軽くなった体で、
むむちゃんにおつきあい。

明日もむむちゃんは朝早くから
剣道の級審査にキャンプの会議に父の日を梯子して一日過ごす。
それにお付き合いする一日になる。
だけど、きっと大丈夫。

ひとつひとつを、ひとつ、ひとっつ、楽しみつつ、
合間合間に、ひと息入れて、息抜きをして、過ごせるはずだから。

それが、びっしり詰まったスケジュールに押しつぶされない秘訣だと、知っているから。
by shiho_kato | 2013-06-15 22:19 | 休日の過ごし方 | Comments(0)