むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

七夕の願い事

七夕の願い事を書く季節です。

わが家もおとなりの大家さん宅から笹竹をもらって七夕飾り。

d0134102_6142490.jpg


今年のぷうちゃんは保育園で
「つよいおとこになりたい」
「まほうつかいになりたい」
と書きました。
理由をたずねても教えてくれない。


つよい魔法使いだとハウルみたいな感じかな???
と、たずねても首をうんとはふらない・・・。

「まほうつかいになりたい」は他の子の短冊にも発見。
なんだなんだ、保育園では魔法使いブームなのか?

むむちゃんは学校で、
「国語と算数を勉強して、司書になりたいです」
と書いたそうです。
現実的だ・・・。

お家の短冊では、
むむちゃんは
「カルタがつよくなって大会に出たいです」
「ぷうちゃんとけんかしないですごせますように」と書いていました。
やはり、現実的。

d0134102_611163.jpg

d0134102_6114731.jpg


ぷうちゃんは
「まほうつかいになりたい」
「きょうりゅうになりたい」


d0134102_613660.jpg

ひゃ~、つよいおとこ、魔法を使っても、そして恐竜・・・人間でなくっても、
強くなりたいのか~・・・。
夢見る男の子、とか思ったら、
「きょうりゅうはかせになりたい」
はかせが小さく書かれていました。

d0134102_6122148.jpg


勝手に人間から遠ざけてごめんよ~。

私は
「むむちゃんぷうちゃんとニコニコ笑って過ごせますように」
「一年間健康で過ごせますように」
あぁ、特に後者は神にもすがる・・・の願望。

d0134102_6132699.jpg


とかとか飾って大満足で七夕を迎えんとしていたら、

そうです七夕。
朝日新聞の天声人語を読み、初めて知りました。
「願い事を短冊に書いて笹竹(ささだけ)に飾るのも、かつては裁縫や書道の上達を祈ったものという。」

く~、しまった。

むむちゃんは、カルタの上達に、勉学の上達を祈っているし、
ぷうちゃんは、恐竜の知識の上達?を祈っているのに、
私ときたら・・・。
あわてて
「ピアノの発表会の曲が弾けるようになりますように」
の一枚を付け加えたのでした。


そうか、七夕の短冊ってそういうことを書くんだ。
知らなかった。

世の中には知らないことがたくさんあります。
by shiho_kato | 2013-07-06 05:59 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)