むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ぷうちゃんの誕生日

ぷうちゃんの、誕生日。

毎日毎日毎日カウントダウンし続けて、この日。
興ざめっぽい、ちょっと冷めました、っぽい、
ぷうちゃんの反応が面白かった。

保育園でも「やっと」だね、と。
みんなにおめでとうをたくさん言われて、
6歳どころか、7歳にも、8歳にも、9歳にも、なってしまいそうな勢い。


リクエストのオムライスに、
d0134102_135752100.jpg


d0134102_13582724.jpg

リクエストのチョコケーキ。
ハッピーバースデーのプレートは自ら割ってしまったので、
割れててもへそを曲げず。いや、たぶん、誰が割っても、
ぷうちゃんはへそを曲げたりはしないんだろうな。

d0134102_13585897.jpg

d0134102_1359291.jpg


プレゼントは本日届く予定の、新しいリュック。
帰宅後、不在票が入っていることを期待するも、無し。
なかなか届かず、宅配便屋さんでも探し切れず、
やきもきを越えて、先手を打って、明日届くのでもいい?
と、説得。

その間に、むむちゃんからぷうちゃんへプレゼント。
準備不足はむむちゃんも一緒で、でも知恵をしぼって、
キョウリュウジャーのばんそうこうに、カード。
d0134102_1404630.jpg

d0134102_14153.jpg


今日の朝からの遠足に間に合わなかった時点で、
ぷうちゃん的には、来週の遠足に間に合えばいいや!の気分だった。
ホッとしていたら、ぴんぽ~ん!
宅配便のいつものおじさん。いつもより遅めの時間。
おじさんもがんばってくれていたんだね。
d0134102_1413264.jpg


この日を待ちつかれ、ケーキを待ちつかれ、
プレゼントを待ちつかれ、平和な平和な6歳の夜でした。

残ったケーキを翌日食べるとまた、一歳、年をとるとか
からかわれつつ、二日目もお楽しみ。
d0134102_14363.jpg

d0134102_1432734.jpg


その後も少しずつ、時間差でプレゼントが届き、
わたくし的には、へこたれそうな新学期と、
へこたれそうなピアノ発表会前の緊張を、
応援されているような気分の、
毎日届く宅急便。

ぷうちゃんの誕生日という日に支えられている、一週間。

一週間後、ぷうちゃんは意気揚々と入念に準備した
リュックを背負って、出かけて行きました。

今回のプレゼントリュックは、インターネットの画面を一緒に見ながら、
こだわってこだわって自ら選んだリュック。

くつもリュックも、案外にこだわりのあるぷうちゃん。
センスのいいチョイスだと思います。

母的には、買い直しが少ないように、もすこしおっきめを選んで欲しかったりして。
とかいう邪念が、よろしくないのでしょうね。

一年間、6歳だ。
この6歳の間に、小学生になるんだ。
たいへんだわ。
でも、きっと、大丈夫、ね。

おめでとうぷうちゃん。
by shiho_kato | 2013-09-04 21:05 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)