むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ぷうちゃんと走り、むむちゃんとかるたの週末。

今週も懲りずに多摩川ファンランに参加した。
ぷうちゃんと親子ラン2キロ。
d0134102_6212376.jpg


バスに乗ったり、てんとう虫をとったり、ヨモギ見つけたり。
多摩川沿い会場までで十分楽しめた。

2キロは、直前になってぷうちゃんが、どうせ負けるもん、とくじけるものの、
かき氷の旗見つけ!
走ったあとのかき氷のためにがんばろ〜。で、完走。
d0134102_622089.jpg

d0134102_6222188.jpg


小学校生活一週目を終え、保育園のときの春の楽しみを
ちょっぴり取り戻したお日様いっぱいの休日になった。


午後はむむちゃんとかるた会へ。
二人とも今日は2勝1敗。

むむちゃんは不調を脱したよう。
私は3試合とも集中力が持続し、むむちゃんが勝てなかった相手に勝利。
目標はむむちゃんのライバルになること。
目標にかなり前進。

帰りに『ちはやふる』最新刊を購入した。
今日、もしかして発売日じゃなかった?
だよね、だよね!買わなくちゃ!
女子高生のノリ。
電車の中でむむちゃんのめくるページを上からのぞき、二人で分かち読み。
うぅぅ~とか、あぁ~とか、二人で呟やいたり
めくった瞬間にハッと互いの顔を見合わせたり。
d0134102_6231099.jpg


掛け値なく楽しい。小さな至福。
多摩川を渡る車窓に夕暮れの陽射しがやさしかった。


みこちゃん、私は今、この幸せな時間を大事にしたいよ。
先のこと、将来、未来の計画、大事だけど、二番目。
世の、社会の子どもの状況、大事だけど、それに全力になるのはまだ先でいいです。

そんなに器用じゃなかった。
そんなに体力なかった。
それがいたいほどわかったから。

一番は、この、目の前の子どもたちとの今。


みこちゃんは言うだろうな。
自分を小さく見積もるなとか、
刹那的な満足で先を見ることを先送りしちゃいけない、とか。

散々そんなこと言ったあとで、
あなたが小さな幸せ選べて良かったわ、
と、安心したように笑うんだ。
by shiho_kato | 2014-04-12 21:13 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)