むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

子どもたちの職場見学@夏休み

「お留守番できないっ!」と言い張るむむちゃん。
「学童から帰ってきてむむがいないとやだっ!」と言い張るぷうちゃん。

スケジュールとにらめっこで長らく交渉し続けてきたむむちゃんを説得しきれず、
あきらめて、二人を連れて出勤。
お弁当三つ、三人で通勤で、すでにエネルギーが・・・。

今日に限って、打ち合わせが二つ、提出締切りの書類が二つ。
これは集中力勝負の一日だわ。

学校のワクワクスクールでつくった紙トンボを持参、
二人で、盛大に飛ばして遊んだり、かくれんぼをしていたのも束の間、
むむちゃんがかくれんぼの途中で、マンガに没頭しはじめたがために、
ぷうちゃんはメソメソ。
通勤だけで、三つ電車に乗って我を失い気味だったぷうちゃんは、
その勢いで、まだ10時すぎだというのに、お弁当を食べ始めた。
中枢神経が・・・。
d0134102_14172339.jpg


食べて落ち着いたぷうちゃんは宿題をはじめ、
むむちゃんは何度も来ている慣れている場でもあり、宿題などそっちのけで、
マンガ読書タイムに没頭。

午前と午後の打ち合わせを終えて、提出資料をひとつ終えて、
やっと学校見学。
セミをたくさん見つけて、トンボを見つけて、虫かご持って来ればよかった~!とプチ興奮。
野球部の練習を見て、鉄棒で逆上がりしているところを体育の先生に、
「上手だね」と褒められ、何度も回ってみせて手のひらに切り傷。
d0134102_14183053.jpg


ちょっとだけ、お仕事を手伝ってもらい、
d0134102_14181888.jpg

d0134102_1419555.jpg


もうひとつの資料づくり。
なんとか仕上がって、一息ついたら、帰宅の時間。
長い一日、無事終了。

帰りの電車の中で、ぷうちゃんは「あぁ、今日はお仕事したから疲れたなぁ~」
君はほとんど遊んでたじゃないか~。
気分だけでも、お仕事の感じを体験したということで、良しとしよう。

むむちゃんは、「持っていった宿題意味なかった」
いや、やってくれて良かったんだけどな。

職場見学、まさに夏休みらしい一日。



ぷうちゃんに「また行く?」と尋ねると「う~ん・・・」
「児童館のほうがいい?」「うん」
それでよし。
by shiho_kato | 2014-07-30 22:01 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)