むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ぷうちゃんの湯たんぽ

ぷうちゃんが何やらごそごそ探している。

しばらくすると
「お湯のおんどはどうやってあげるの~?三角ボタンでいいの~?」
声が聞こえる。

何をしているのか気になりつつも、片付けものを済ませることに夢中。

寝るときになって、
「これママのだよ~(^^)」
と、湯タンポ。
d0134102_17254143.jpg

このところ続いている頭痛の原因が首からきていて、
首のうしろを温めると少し楽になる、、、
という話を聞いていたらしい。

なんでも聞いている。
聞いているだけではなくて、何をかしようとする。
そのまっすぐな回路がこちらに向かってくると、
一発でノックアウトだ。

「ぷうちゃん、ありがとう~~~!!!」ぎゅうう~~~!!!

寝るときの枕の首元に湯たんぽ。
ポカポカぽかぽか。

それだけで、頭痛のもとの塊も溶けてどこかへ行ってしまいそうだ。

by shiho_kato | 2014-11-11 22:18 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)