むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

雨水、雛飾る。

雨水に雛人形を飾るといいそうだ。

今年の我が家の「歳時記・記念日カレンダー」がそう告げた。
d0134102_11561135.jpg
私のお雛様を30年大事に持ち歩いてきた。
が、昨年ふたつの人形の首がポッキリととれてしまい、
ボンドでの接合でもなおすことができなかった。

首折れの人形はなんだか縁起が悪い気がして、
30年、ありがとう。さようなら。と別れた。

狭い家に、ひな飾りは必要か・・・。
新たに買うか否か、躊躇。

毎年、飾れば喜ぶ子どもたちの姿を思い起こし、
むむちゃん用の、むむちゃんのためのひな飾りを買い直した。

むむちゃんの希望は
三人官女が居ること、オルゴールが鳴ること、ぼんぼりにあかりが灯ること。

その三つを満たしたら、まるで私が大事に抱えてきたお雛様とそっくりのものがやってきた。

そして、今年のカレンダー。
届いたままの箱の中で寝ていていただき、
本日、陽のもとに。

d0134102_11563779.jpg
むむちゃんは、「結婚しないよ」
キッパリと言う。

いいさ、結婚しなくても。

おとなになって、心安らげる人あるいは人たちと、
穏やかに時を過ごせる場をもっていてくれさえすれば。

そんな良き縁にどうぞ恵まれますように祈って、雨水のひな飾り。
by shiho_kato | 2015-02-19 19:23 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)