むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

渡辺雅大杯争奪かるた競技大会

お弁当を作っている最中にドンっ、グラグラ。
久しぶりの大きな地震。

今日は渡辺雅大杯争奪戦の日。
むむちゃんはE級、私とAちゃんはG級で出場。
Aちゃんは大会初出場なので、穏やかに会場までたどり着きたかった。

案じていた電車は9分の遅れ。
それでも、時間よりも早めに集合場所へ着いた。

総勢付き添いの親も含めて19人の大移動。
私たちが通い始めてからの2年の間に
メンバーがぐぐっと増えたなぁ。


一年前にH級からG級になって長らくの停滞が続き、
そろそろ上にあがりたい。
気持ちはいっぱいなのだけれど。

d0134102_19103871.jpg

一回戦目の相手は相模女子大かるた部のOさん。

粗さはあるけれど動きが早い。
札囲いで出した手を上から突かれる共お手のお手つき(双方お手つき)が幾度も。

音に合わせてのぱっと相手の動きにも合わせて手が出る体になっているのだろう。

こちらは、札の定位置にともかくも手を出し、それから押さえる押さえないを判断している。
出札の場合、上手な選手には下からさらわれてしまう。
Oさんにまだその技術が無いだけ、対等に闘えるけど。

前半で離されないように、自陣の守りを固めて
食い下がらなくてはならない。
わかっているけどスピードについて行けず、ずるずる。。。

中盤で自陣の得意札を取られて、開き直った。

不意に読みのリズムに合わせて手を出すことを思い出した。
今日はじめて相手陣を一枚抜く。
リズムのことは、毎回毎回先生が言っていることなのに。
身についていない証拠。

そこからあとは、割と自分のかるたができた。
相手のOさんは、勝利目前でなかなか勝たせてもらえず、焦れたことだろう。

悪あがきさせてもらったけれど追い上げるには枚数差がつき過ぎていて、挽回ならず。
最後は5枚差で負け。

ちょうど同じタイミングで、二つとなりで戦っていたむむちゃんも
敗退。


まだまだ、これからね。
お互いに。
闘う土俵はえらく違ってきたけれど。
d0134102_19100109.jpg

むむちゃんは、試合終了後、
対戦相手を指導しているI先生から直々にアドバイスをいただいた。
守りがるたから、攻めがるたの練習を。
よく聞けていて、反射がいいので、攻めで崩せると。

昨年から目をかけてくださっている。
中学まではかるたが好きで居続けられれば良し。ぜひ高校は、K高校へおいでませ、と。

むむちゃんは、将来を勝手に決められたら困る、とブツブツ。

決めるのはむむちゃんなんだから、
お誘い嬉しや、ありがたや、と
ニコニコしていればいい。


そのニコニコが苦手なのも、知っているので、
かわって、ニコニコペコペコ頭を下げて、
どさくさ紛れに、私も強くなりたいです、と図々しく申し出たりした。

おとなは序盤で10枚差以上つけられないように踏ん張って、後半で勝負ですね。と。
なるほど、戦い方としては間違っていないようです。
戦略というよりも、やむなくそうなってしまうのだけれど。


一回戦目、不戦勝だったAちゃんは、
二回戦目がデビュー戦。

小さな体が勢いよく動いていて、練習の時よりもいいくらい。
勢いでお手つきも多いけれど、
相手もその早さにつられてお手つきが続く。

前半の緊張する場面でよく動き、ぐっと差をつけることができたので、
リラックスしてきた中盤にはお手つきも減り、落ち着いて取れるようになった。
後半、相手が守りを固めて手を出せなくなり、
ジリジリする時間が過ぎたけれど、最後はしっかり札を払って勝ちました。

デビュー戦勝利。

二戦目は、確実にお手つき無しで取りにくる相手に苦戦。
一戦目のイメージを修正するのが難しかった。
ところどころで持ち直していい払いをするけれど、
最後は自陣お手つきの盛大な払いで負け。
最後まで、立派に攻めた。

もどってきて悔し泣きが止まらない。
もらい泣きしそうになることをぐっとこらえて。
肩を抱いて背中をさすり続けた。

落ち着いた頃に、
先生がよかったところ、修正したいところをいくつか。
次はこれを練習しようね、と。


かつてのむむちゃんが脳裏に浮かんだ。
惜しい負けが続いて、その度に着実に強くなっていった。
Aちゃんは、今日だけでも、練習の時には見られない強さを発揮していた。
ぐっと伸びるだろうな、これから来春まで。
d0134102_19090104.jpg

かるたの会を開いて続けて良かった。細々とだけれど、ちらほら新しいメンバーがやってきて、
その中に本気でやりたい子がぽつりぽつりとあらわれる。
のめり込んで、かるたを軸にシーズンがまわっていく。

ひとつそんな軸を持っている子は強い。


そこに携われるのが嬉しい。
私が大会で対戦するのは、大概そうしてかるたに今をかけている10代の子たち。
負けて然り。
かけ方が違うもの。

伸びて欲しいな、自分の中で納得いくところまでやり抜いて欲しいな、
短い、あっという間に過ぎてしまう、だからこそ人生の中でも輝かしくて重みのある10代。

卓球に費やしたことがなんの肥やしになったかなんてわからないけれど、
あのころを、ひたむきになれて良かった、とつくづく思う。

それがかるたであるあなたたちを、
私はどこまでも応援したい、とつくづく思う。



だからと言って、手加減はしません。
私だって、もちろん勝ちたいですから。


風邪はとんでいってしまった。
終わったらどれだけ脱力することだろうか、と覚悟していたけれど、
すでに心は次へ。


たくさん長く遠く走りたい。
楽しく強くなれるかるたの練習をしたい。
今すぐ、今すぐ。

急く気持ちを、ドウドウとなだめながらの帰り道。
むむちゃんは眠りこけている。

明日より今を全力で生きている子どもたち。
さっさと次の未来に思い致してる時点で負けてるわ。

by shiho_kato | 2015-09-12 17:42 | マラソン、かるたノート | Comments(5)
Commented by のん at 2015-10-12 11:49 x
私もその大会にF級で参加させていただきました。
相手は横浜隼人高校でひさかた会に所属している人でした(汗
結局20枚という大差で負けてしまったんですが(^^;
序盤のお手つきで結構崩れていきました…
でも、かるたって楽しいですよね。
負けても強くなりたいと思わせてくれますからね。
お互い昇級できるように頑張りましょう!!
Commented by shiho_kato at 2015-10-13 10:59
>のんさま
コメントありがとうございます。
かるた楽しいです!
なかなか練習に参加できないのですが、みなとそろって11月に鎌倉の大会に参加できることになったのでがんばります!
のんさんもがんばってくださいね。
Commented by のん at 2015-10-16 17:35 x
神奈川県選手権大会でしょうか?
それなら私も出ますよ(^^
ありがとうございます!!頑張ります。
Commented by shiho_kato at 2015-10-20 10:13
>のんさま
神奈川選手権大会です!
がんまりましょうネ(^-^)
Commented by 史明 at 2015-10-29 20:43 x
どうも、初めてコメントをさせて頂きます。
私はD級なので今年の渡辺雅大杯には出ていませんが元ひさかた会員なので大会の写真を見てすごく懐かしい気分になりました(*^^*)
ちなみに相模女子大かるた部のOさんとも相女におじゃました時に一度練習で取った事があります。まだ取りにムラはありますが若々しくて元気のいいかるたを取られますよね。 神奈川選手権大会は私も参加しますのでお互いがんばりましょう!