むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

むむちゃんの謝恩会

あと一ヶ月で卒業式。

むむちゃんの謝恩会があった。
私のときは卒業式の午後に行われていたけれど、むむちゃんの学校は違うみたい。

前日に保護者会があり、その前後で準備とリハーサル。
当日も午前中から準備とリハーサルを行った。

午後2時からはじまった謝恩会は、途中30分ほど中断する時間があり、
終わった頃には5時近くになっていた。
d0134102_21433581.jpeg

d0134102_21435982.jpeg

d0134102_21441621.jpeg

卒業対策委員さんたちが入念に準備してきた様子がすみずみにあらわれ、
みな、何かすることない?と協力する二日間。
形式的な会は苦手なのだけれど、隣り合わせて座っておしゃべりして
仲良くなれたりして、心温まる時間を過ごすことができた。

卒業生への贈り物も、卒業対策委員さんたちの手作り。
ほんとうにたいへんだったことだろう。

子どもたちは、地域の方や先生方のおもてなし役なので、お客さんを迎えるプチおめかし。
なんだか、とっても大人びて見える子が多くて、卒業間近なことを実感させられた。
もう子どもたちは、中学生になる準備が出来ているんだ。


翌日、先輩お母さんより、
むむちゃんの学年は子どもたちも保護者も仲が良いということを聞いた。

どうりで保護者会やら何やら、行きやすくて、
親同士もお友だち感覚であれこれお話しやすかったわけです。
これで終わりなのが、残念な、心もとないような気持ちになる。
中学生になったら、親もまた新しい仲間と出会っていくことになる。
大丈夫かな。

そして、ぷうちゃんの学年も卒業する頃に、こんなふうになっていたらいいな、と思う。

by shiho_kato | 2016-02-26 19:22 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)