むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ぷうちゃんのクラス替え

ぷうちゃんの始業式。

今年はクラス替え。お友だちと先生が代わる。
変化の年はドキドキハラハラだ。


朝、「一緒のクラスになるよ!」と予言(希望)していたお友だちと、二人も一緒になれた。

小学校1年生のときの「友だちいないもん」の日々に戻ることを未だに恐れていたので、ホッとした。

担任の先生は今年学校を移ってこられた若い男の先生。

同じ学年の担任はあと2名。
昨年むむちゃんの学年の他のクラスの担任だったN先生と、
一昨年ぷうちゃんの担任でむむちゃんの3,4年生のときの担任のS先生。

S先生はむむちゃんぷうちゃんともに相性が悪く、N先生はむむちゃん的にぷうちゃんには合わないらしい。
どちらもよく知った先生で気心が多少は知れていてい(わが家の状況もよくご存知のはず)、かつ相性がイマイチというところでは担任でも無く、総じて良かった、と安堵する。


ふと勤務先をふりあおぎ、担任を持つ先生方の顔を浮かべながら、親というのは勝手なものだなとつくづくと思う。


友だちと先生とを心配していたぷうちゃんは、どちらも満たされて、ニコニコだ。
学童をお休みして、お友だちと約束して公園で遊んだり、朝起きて走って桜を見に行ったり、
d0134102_11434688.jpg

お友だちが早い時間に迎えに来てくれたり、
d0134102_11444777.jpg

楽しく新年度をすべり出すことができた。


たぶん、ぷうちゃん以上に、私がホッとしているのだけれど。
by shiho_kato | 2016-04-06 19:27 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)