むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

むむちゃんのピアノ発表会

むむちゃんのピアノの発表会。

今年は私はエントリーせず。

かるた会の参加人数が増えたり引率みたいな役割が増えたことと、マラソンで今期3時間半を切りたい。
その二本で、この一年はキャパいっぱい。
ピアノに向かう気持ちのあそびnothing。

それで正解だった。発表会当日、今年もお仕事で、発表会のはじまりに滑り込めるか否かのギリギリだったから。

今年のむむちゃんは、ショパンのノクターンをソロで、マルマルを一年先輩のYちゃんと連弾で。

6月くらい、発表会の曲が決まってしばらくして、「秋の合唱祭の伴奏候補にも選ばれちゃったよどうしよう~!!」
と、言いながら、ピアノに向かう時間がぐっと増えた。

大概ヘッドホンをつけて弾いているけれど、あるとき音を出して弾いていた。
なんだろ、あれと台所から顔をのぞかせるとむむちゃんが弾いていた。
驚いた、こんなに上手になっていたなんて!


発表会では、少し緊張している様子だったけれど、それでも落ち着いて、長い曲をしっかりと弾ききった。
弾く人も聴く人も、小さい頃からずっと一緒に育ってきた子どもたちやおとなたち。
お母さんたちが、「もう、むむ、こんなに上手になっちゃって~~」と口々に言ってくれた。
「感動して志保ちゃん泣いてるんじゃないかと思った」とも。

あぁ、立派になって。ほんとうに彼女は私の子かしら?

というのが、私の気持ち。
振り向けば、いつの間にか、むむちゃんはお姉さんで、むむちゃんのように育ちますようにって後に続く子どもたちばかりになっている。

しっかり育ってくれてありがとうむむちゃん。
むむちゃんに4歳の時からピアノを教え続けてくれて、こんなに弾ける子に育ててくれてありがとうあやみーの。
感謝しかないです。


学校の合唱祭でも、伴奏のひとりに選ばれた。
小学校のころはピアノを弾いていることすら内緒にしていて、と言われていたのに。
みなの前で弾くのはイヤだと言いながら、引き受けてがんばるよ、と言えるくらいにシャンと立っている。

あぁ、ほんとうに、言葉に尽くせないくらい、むむちゃんの成長が嬉しくてありがたい。


by shiho_kato | 2016-09-24 21:18 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(4)
Commented by kato_jiro at 2016-10-08 13:21
つむちゃんへ
ひなも、つむちゃんの演奏訊きたかったな。そういえばひな、つむちゃんのなまえんそうきいてなかったな。「1かいはきいたことある」
今年の演奏、今度来たときに、きかせてほしいな。
じゃあ11月にまっているからね。
ということでじゃあねー・・・。
ひなたより+じじより・・・・・はあ…。
Commented by shiho_kato at 2016-10-14 07:26
返信遅くなってごめん!
そういえば弾いたことないっけ?
良いよ〜11月行けるか分からないけどいつか演奏するよ
マラソン頑張ってね❗️
Commented by kato_jiro at 2016-10-14 16:53
了解ー。
頑張る。絶対出るから。 フッ
あとうち、メガネかけたの うふっ。
Commented by shiho_kato at 2016-10-15 07:39
そうなの⁉︎早くメガネしたとこ見たいな〜笑