むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

三月のライオン

一年間、待ちに待ち続けた映画「三月のライオン

むむちゃんとぷうちゃんで観に行った。
d0134102_16352539.jpg
桐山零なのか神木くんなのか、どっちがどっちでもいいくらい、そのものだった。
佐々木蔵之介なのか島田さんなのか、どっちがどっちでもいいくらい、むしろ佐々木蔵之介の方がいいくらい。
(有村架純は、有村架純で香子ではなかった。新しい登場人物が追加されていたと思って観る方が良い)

漫画の『三月のライオン』の、どこに焦点をあてるかで変わってくる映画の骨格。
将棋の勝負の厳しさを徹底して映すことで、広がりすぎず、凝縮されていて、とっても良かったでした。

学生青春ドラマとしては、「ちはやふる」だけど、
孤独とか戦いとか生きるとかは、「三月のライオン」だ。

後編が楽しみでもあり、この前編だけでも十分に満腹でもあり。

by shiho_kato | 2017-03-27 17:37 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)