むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2014年 11月 17日 ( 1 )

むむちゃんのお誕生日 石積み雪ころクッキー

むむちゃんのお誕生日。

おめでとうと、ありがとうと。
どちらかというと、ありがとうの方がいっぱい。
d0134102_12562571.jpg

むむちゃんのおかげで、ぷうちゃんは安定していて、
むむちゃんのおかげで、私の日々の生活も成り立っている。
何より感謝したいのは、そこに、むむちゃんの気負いを感じないこと。

ちょっぴりずつ難しい年頃になってきたかな、、、
そう思わないこともないけれど、それもほんの少しずつ。

むむちゃんがこれと決めたピアノ、書道、かるたを淡々とやり続けられるおかげで、
私もかるたとピアノとを細々ながら続けていける。
できれば書道も、再開への希望を持ち続けられる。


月曜日は会議の日。
いつもよりも遅い帰りになる日、途中で抜けることを覚悟しながら、
奇跡のようにいつもより1時間近くはやく終わった。
職場へも、おウチへも、気兼ねなく家路を急ぐことができた。
d0134102_12571041.jpg

むむちゃんのリクエストは雪ころクッキー。

10月からのお菓子作りの日々の総仕上げの雪ころクッキー。
バースデーケーキ風に積み上げるのに、今年はチョコガナッシュを利用してみた。
クリスマスツリーのように積むことができたら、
粉砂糖が雪のようでキレイ。
と、願ったけれど、ガナッシュの固まるのを待ちながら積むことができなかったので、
ウェールズの山の石積みみたい。
これも、あり。

ビーフシチューに、かぼちゃのサラダのお夕飯。

ぷうちゃんは、プレゼントもカードも用意していないことに
直前になってオロオロし、
カードは私の作ったカードの一面にあわててメッセージを書いた。

「いつもありがとう」
私と同じメッセージ。

プレゼントには、お気に入りの絵本をかき集めてあげることにする、と。
私の宝箱の中から、ペンとメモ帳をチョイスして袋に入れた。


むむちゃんリクエストの私からのプレゼントは、
地球儀。
世界の国の場所を知りたい、と。
タッチペン付きでしゃべる地球儀。
d0134102_12573981.jpg

開けた箱にぷうちゃんが入り、自分がプレゼントのように飛び出して遊んだ。
d0134102_12582717.jpg

しゃべる地球儀は想像していたよりも、情報量が豊富で、簡単に使える。

むむちゃんは、早速ぷうちゃんにもらったメモ帳に、もらったペンで、
モンゴルの首都、人口、挨拶の言葉、
ロシアの首都、人口、挨拶の言葉、
・・・
と、次々に書き出しはじめた。


片付けも追いやったまま、にぎやかに遊ぶふたりを眺めて、ぼんやり。

この秋も祭りつづきのお菓子作りつづきの日々、忙しかったなぁ。
この秋も生き延びたなぁ。
脱力感にどっぷり。

この11年間を生き延びてきたなぁ。
むむちゃんのおかげで。


なんだか一年を終えたような気分の夜。
むむちゃんの11歳の目標は、「かるたでたくさん勝つこと」

1週間後にも大会がひとつ。
私もここでようやく個人戦デビュー。
むむちゃん、がんばれ。
私も、楽しむよ、緊張感を。

でも、今宵はこのまま力の抜けていく感じに身をまかせていよう。

by shiho_kato | 2014-11-17 21:30 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)