むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2017年 08月 13日 ( 1 )

箱根合宿・金時山登山

箱根行。

上って、下って、ばっかりの二日間。

毎年箱根駅伝を観ていたけれど、
まさか、自分がここを走るなど、想像したことは無かった。

何度か箱根には来たけれど、
いつか、こんな風に走って過ごすなんて、想像したことも無かった。

未来とは、わからないものだ。
でも、今到達した、あの頃からの「未来」を、私は気に入っている。

備忘録

1日目
「箱根湯本」から登山鉄道で「強羅」へ。
「強羅」からケーブルカーに乗り換え「早雲山」へ。
「早雲山」からはロープウェーに乗って「大涌谷」へ。

登るにつれて、雲に入ったのかもやに煙っていて、なんにも見えない。

「大涌谷」から再びロープウェーに乗って「桃源台」
「桃源台」で海賊船に乗り換え芦ノ湖を渡って「箱根町港」で降りるとすぐに、
d0134102_16333665.jpg
「箱根駅伝ミュージアム」

宿泊先の強羅までのバスが一本しかない。
ミュージアムから強羅まで、10km程度、せっかくなので箱根六区を走ることにする。
「山下り」の六区と言われるけれど、実踏ではひたすら登る。
最高地点までひたすら登って、ようやく下り。
d0134102_16302334.jpg

涼しくて良かった。お夕飯の時間に滑りこむように到着。
同郷の女将さんがフレンドリーで親切で嬉しかった。
d0134102_16381866.png



二日目
一日目に行きたいところを制覇したので、二日目は金時山登山。
子どもがピクニックで行く山と聞いていたけれど、地味にキツい。
d0134102_16303911.jpg
それでも登頂。
昨日ほどではないけれど、やはり煙っていて、近いはずの富士山は見えず。
d0134102_16340848.jpg
金時山の頂上は、神奈川県と静岡県の県境だった。
d0134102_16305755.jpg

山を降りて、箱根六区、昨日の続きを走る。
もうひたすら下り。
昨日は夕方の遅い時間で交通量も少なかったけれど、今日は多い。
歩道はほとんどないので、車を気にしながら。

走り良いくらいの傾斜。
箱根駅伝の日、片側がっつり車両通行禁止にして駆け下りるのは、さぞや気持ちのいいことだろう。

途中、素敵なナラヤカフェに寄った。
d0134102_16291657.jpg
むむちゃんのお迎えの時間があるので、寄り道はそこだけ。
あっという間に箱根湯本。
d0134102_16373643.png


駅に近い弥次喜多の湯でさっぱりして電車に乗り込んだ。




by shiho_kato | 2017-08-13 18:25 | マラソン、かるたノート | Comments(0)