むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

今年嬉しかったこと

むむちゃんの今年嬉しかったこと

ぷうちゃんが生まれたこと
ととちゃんと遊んだこと
ぴぃちゃんが東京のお家に遊びに来たこと
ママのお仕事のところに行ったこと

嬉しくなかったこと

M保育園(里帰り先の保育園)に行ったこと
…だって疲れるんだもん…
# by shiho_kato | 2007-12-31 22:25 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)

インフルエンザ

むむちゃんがインフルエンザにかかった

ぷうちゃんとは隔離して過ごしている

むむちゃんが心待ちにしていた
お友達との再会は出来ず
むむちゃんが楽しみにしていた
お餅つきには行けず

タミフルを飲んで寝ている


ぷうちゃんも声がかすれて

ときどき咳が出る


こんな年の瀬に
子どもたちに風邪を
ひかせてしまうなんて

と、自力を責めるのは
やめよう

もう、ひとりで背負うのは
やめよう

だって、年もあらたまるんだもの

私のキモチもあらたまれ

今年と違う、私になりたい



むむちゃん、早く良くなぁれ

ぷうちゃん、早く良くなぁれ
# by shiho_kato | 2007-12-29 18:13 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)

ワンクリック募金

歳末というと・・・

たとえば“募金”

赤い羽根や、24時間TVや、
コンビ二の店頭にも募金箱がありますが、

自分のお金を出すのではなくて、

クリックすると、スポンサー企業がその団体や活動にクリックした金額を
募金する仕組みもあります。

それがワンクリック募金

あまたあるのですが、

KDDIの“キボウのカケラ”は、
クリックするとかわいらしいアニメーションが動き出し、
その映像も時間によって変化するので、
子どもと一緒に楽しめます。

1日1回しかクリックできない、
1回1円しか募金できない
でも、そのほんのひとかけらが集まっていって
どこかで誰かを助けている。

お金そのものよりも、
そういうことに
「関心をもつ」
のがステキなことかな、って思います。

ほかにも、

クリック募金

イーココロ
なども、ぜひ見てみてください。
# by shiho_kato | 2007-12-27 15:15 | 社会&地域&子どもノート | Comments(0)

ワーキングプア 電話相談

ワーキングプアという言葉に敏感です

私自身がその範疇に入るから


そして、1970年代に生まれた私たちにかかる
装飾語のひとつだと思うから

フリーター
派遣社員
ひきこもり
パラサイト
負け犬
etc.


私たちの世代にかかってくる言葉は
なぜかとても多いように思います

そして、きっと、それは
社会の価値観が変わっていく
その曲がり角に立つ世代が私たちだから


ワーキングプア向けの電話相談が開設されるそうです

12月26日 10時~19時 
03-5261-9290

主催は反貧困たすけあいネットワーク
# by shiho_kato | 2007-12-26 10:31 | 社会&地域&子どもノート | Comments(0)

中学生起案の温暖化対策条例

千代田区立九段中学校の1年生が
前文を起案した
地球温暖化対策条例案を
区議会が可決したそうです。

環境問題は、
息の長い未来の問題

そこに、
今を生き、これからの時代を生きる
子どもたちの意見が
汲まれていくというのは
至極まっとうなことだな、と思います

もっともっと
子どもたちに聞いていきたい
子どもたちと一緒に考えていきたい
子どもたちを巻き込んでいきたい
社会を考えるときに
未来を考えるときに
# by shiho_kato | 2007-12-26 10:24 | 社会&地域&子どもノート | Comments(0)