むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ぷうちゃんはウイルス性胃腸炎でした。保育園で大流行中。ねぇねの帰りを待ちわびるぷうちゃん。

d0134102_11111118.jpg

d0134102_11111190.jpg

d0134102_11111117.jpg

昨日、心配で早めに迎えに行ったぷうちゃんは、朝ごはんのみならず、お昼ご飯も全く食べずに、水便。

近くの病院は軒並み休診。対処が早い方がぷうちゃんも楽だろうと、ちょっとだけ遠いはじめての病院へ。

ぷうちゃんが力無く、「みかづき〜」と、指差す。


薬を2週間分くれて、むむちゃんにうつったときように、吐き気止めもたくさん。

しかも、
「ポカリスウェットは、フツー過ぎ。コカ・コーラかサイダーを飲みな。」
海外ではこういう時には炭酸飲料をすすめるのがフツーで、スポーツ飲料は塩分が多いから勧めるのは日本くらいなんだ。とか。

プチ新知識というか、仰天知識。


ぷうちゃんに聞いたら、ポカリスウェットがいいと言ったので、それでよしとする。


帰ってきてクスリを飲んで間もなく、自分から「もうねたい〜。えほんよんで〜」と。


一晩寝たら少し元気に。
昨日はちっともたべなかったのに、今朝は柿まるまる一個と、スティックパン一本。


保育園に行きたい!、とこんな時に限って言うのを聞き流し、むむちゃんを送ってちょっとお散歩して帰ってくる。


ねぇねはまだ?
おなかすいた、おやつたべたい。

をくりかえし、絵本を読んだり、お絵描きして遊んだり。

それでも、まだ、11時です。

ねぇねはまだかなぁ?と、私も思ったりして。
by shiho_kato | 2010-11-12 11:11 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)