むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

政争、台風の目、政局等々、にならないと子どもへの歳出分配に本気になれないなんて。

通常国会、波乱含み 「子ども手当」 台風の目に(産経新聞) - goo ニュース
http://news.goo.ne.jp/article/sankei/politics/snk20110110101.html

子ども施策に本気の政府とは思えない。
だから、まだ省庁のほうが確かだ、と選ばれていくわけです。

なぜ、先見性や、デザインや、もっと平たい言葉では「計画」が
立てられないのかな。

私たち庶民にプロセスが全然見えてないだけですか?
by shiho_kato | 2011-01-10 21:03 | 社会&地域&子どもノート | Comments(0)