むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

ZAMA坂道マラソン

急な坂道があれば、できれば迂回して通りたいくらいなのに。

地域の資源なんですって「坂道」が。
そうやって、我が町で何が売りにできるかな?って考えながらがんばってる人たちは応援したくなるじゃない。
見つけ出した売りになる「何か」が、くだらなければくだらないほど面白いじゃない(つまりユニークってことだけど)。


走り出してから、なんでこんなの出ちゃったのかしら・・・。
猛烈に後悔するけれど、ふだん横着してる分をここで返しておくか。
あるいは、ここでがんばるんだから、ふだんは怠けててもOKということにしておくか。

苦笑いしながら、ラン友のkobaさんにひっぱってもらう。
d0134102_13023248.jpg

kobaさんときたら母と同い年だから、びっくりだ。
d0134102_13015871.jpg

がんばったら、ご褒美に一位のメダルもらってしまった。
d0134102_13022165.jpg


去年の覇者も、おととしの覇者も、不在だもんね。
去年の優勝タイムよりも10分遅くても、もらえちゃった。
d0134102_13053803.jpg


そんでもって、急いで帰って、午後はぷうちゃんと卓球をした。



by shiho_kato | 2018-06-24 16:55 | マラソン、かるたノート | Comments(0)