むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

千葉マラソンフェスタ

実家に向かう途中の駅の近くで、「千葉マラソンフェスタ」

42㎞のリレーマラソンに、3人チームで出場した。
お誘いしたのは、走力がおんなじくらいの、おない年のお友だち。

4年前のお台場のリレーマラソンで知り合って、あちこちの大会で会うたびに、
どんどん仲良くなっていった。

そういう縁が生まれるから、おとなになってからの「趣味活動」は楽しい。

リレーだから、待つ間はおしゃべりができる。
たくさんおしゃべりして、笑って、わいわい走っていたら、いつの間にか一位になっていた。

3㎞のコースを、1周ごとにタスキを渡すリレーだから、
何周もしているとどのチームが前で、後ろかなんてサッパリわからなくなる。
そのゆるさも好き。
d0134102_14170072.jpg
同時に同じコースで、30㎞やハーフのおひとりで走るレースも行われていて
そちらにも友だちが出ていたので、走りながら声を掛け合うのも楽しかった。
d0134102_14142450.jpg

楽しんで走って、ご褒美のように、優勝をちょうだいして。
ただただ楽しい一日だった。
d0134102_14144536.jpg
10月になったら、10月、12月、1月、3月の予定でフルマラソンの大会に出る。
ひとりで42㎞走るわけだけれど、今日のような楽しい記憶をお腹の中に抱えていれば、
ひとりの42㎞の辛さも、キツさも、苦しさも、ふっと忘れられる瞬間が作れるはずなんだ。

だって、こういう時間が、日々の辛さや、キツさや、苦しさを、ふっと忘れられる瞬間になっているのだから。



また、一緒に走ろうね。
d0134102_14141227.jpg

d0134102_14141756.jpg

by shiho_kato | 2018-09-24 19:10 | マラソン、かるたノート | Comments(0)