むむちゃんの散歩道

mumugi.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 03月 ( 23 )   > この月の画像一覧

今年の桜@隅田川with同期

毎年の同期の仲間とのお花見、今年は隅田川。
d0134102_18543820.jpg

d0134102_18551613.jpg

d0134102_18553913.jpg

d0134102_18555808.jpg

今年も元気に、みなと一緒に見ることができた。それが何よりの幸せ。
d0134102_18565679.jpg


by shiho_kato | 2018-03-31 18:50 | 私ノート | Comments(0)

ちはやふる展

こそっと、ひとりで「ちはやふる展」へ。
d0134102_16540188.jpg
原画は写真撮り放題。
どれもこれも思い出すシーンがあれこれあって。
d0134102_16541206.jpg
d0134102_16581876.jpg


桜がステキ。
d0134102_16541661.jpg


新おしのむむちゃんに。
d0134102_16540487.jpg


d0134102_16540843.jpg

お気に入りの一枚は、やっぱりステキな脇役たち。
d0134102_16542299.jpg
末次さんのメッセージもふむふむ熟読。
d0134102_16543114.jpg


一緒に来られなかったむむちゃんに、いろいろお土産をいっぱい買い込んじゃった。
d0134102_16543920.jpg


by shiho_kato | 2018-03-31 16:53 | マラソン、かるたノート | Comments(0)

神田茜『ぼくの守る星』『七色結び』

『ぼくの守る星』は、ものすごくいい小説だった。

子どもは自分の困難を言葉にしない。

環境の難しさを受け入れて生きようとする。
ツラさも、悲しさも、受け入れて生きようとする。

オトナは、「教えて」「話して」「(助けを)求めて」と、言うけれど、
話すことも、伝えることも、教えることも、助けを求めることも、逃げることも、とても難しい。

誤解も、無理解も、無関心も、そっとじっと耐えてやり過ごす以外の手段をとれるのは、
よほどの勇気と強さがある子どもだ。

そのことを、丁寧に教えてくれる小説だった。


だから、そっと静かに脅かさないように観察して観察して観察して、
知ろうとすることが、どんなに大事か。

寄りそうのも、見守るのも、ちょっと違う。
そばに居て、じっと見て、そっと寄って行って、
一緒に考えてもいいと思ってもらえるオトナになること。
そこからだ。


私が教員になるのはムリだな、と思った。

初めに無理だと思ったのは、教えることよりも、探ることに気持ちが行ってしまうから。
次に無理だと思ったのは、探ることに気持ちが行きながらも、ひとりひとりときちんと対することができそうにないから。
最後に無理だと思ったのは、圧倒的に選ばれない場合のほうが多いのに、選ばれないオトナで居ることに耐えられそうにないから。


それでも、翔や、まほりや、山上の傍らに立つことができたなら、と、ふと願ってしまう。

瀬尾まい子や、まはら三桃を思わせる子どもの描き方。もっと読みたいと思わせる。


『七色結び』はPTA小説。
加納朋子の『七人の敵がいる』『我ら荒野の七重奏』に類する、理不尽なPTA活動と戦ったり、折り合いをつけたりしていくお話。
キリキリ身に迫る理不尽さを、ユーモアにくるんでくれるのが、ありがたい。


私も、昨年度は中学・小学のPTAの専門委員、今年は校外の委員。

いずれも、子どもが在学しているならば「必ず」一度はやらなくてはならない委員。
病気も仕事も関係ないあたりが、ボランティアとか、任意とか、どこぞのお話?という感じだ。
「これはいけない」という意識を持たれている一握りの人たちが、じわじわと増えていくところを待つばかりだ。

もうだいぶ子どもたちが大きくなってきて、私自身も経験を経てふてぶてしさも増してきて、
適度に抜くことができるようになってきた。
おススメは、仕事休めないときは休まない、具合が悪いときは具合が悪いので行けないと申し入れる。
できないときは、できないで良い。それでも、なんとかなるくらいの仕事なのだもの。

一番気にかかるのは、よそ様の陰口。
それだって聞こえない風をよそおっていれば、時と共に薄れて霧散するものだから。


二冊とも、あたたかな空気が漂う小説だったから、もっと他の作品も読んでみたい。


by shiho_kato | 2018-03-30 16:17 | 読書ノート | Comments(0)

今年の桜@本門寺

朝ランは、本門寺。
d0134102_12035025.jpg
d0134102_12033602.jpg
d0134102_12033156.jpg
d0134102_12034500.jpg
d0134102_12044377.jpg
どこを走っても桜に出会える。

by shiho_kato | 2018-03-29 12:02 | マラソン、かるたノート | Comments(0)

今年の桜@目黒川

仕事帰りに、目黒川沿いをテクテクと。
d0134102_11570644.jpg
池尻大橋から中目黒を抜けて五反田まで。

中目黒に近いあたりは動けないくらいの人人人。
d0134102_11571541.jpg

人は多かったけれど、それに負けぬくらい、桜が見事だった。
d0134102_11590745.jpg

川と桜は相性がいいなぁ。
d0134102_11572725.jpg





by shiho_kato | 2018-03-28 23:56 | 私ノート | Comments(0)

今年の桜@洗足池&呑川

朝ランは、桜を探して。

洗足池。
d0134102_12004100.jpg

呑川。
d0134102_12004814.jpg
d0134102_12010916.jpg
d0134102_12005591.jpg
朝から8㎞。大満足の朝ラン。



by shiho_kato | 2018-03-28 12:00 | 私ノート | Comments(0)

今年の桜@六義園&播磨坂

六義園のライトアップされた枝垂れ桜を観に。
大勢のヒトの頭越しに。

立派な大きな枝垂れ桜。京都の丸山公園の枝垂れ桜にも届くくらい。
d0134102_11521879.jpg

少し時間が遅くなると、ライトアップされた枝垂れ桜も。
d0134102_11523523.jpg
水面に映る景色が素晴らしかった。
d0134102_11522638.jpg


六義園は人が多かったので、口直しに播磨坂の桜。
d0134102_11524298.jpg
(ぼけちゃった)
d0134102_11524887.jpg



by shiho_kato | 2018-03-27 22:51 | 私ノート | Comments(0)

今年の桜@茂原公園

むむちゃん、ぷうちゃんの春休み。
びゅんと実家へ。

さっそくお花見。
茂原公園は花盛り
d0134102_11401589.jpg

たくさん走って、たくさん遊んだ
d0134102_11402033.jpg

d0134102_22135296.jpg

d0134102_22155828.jpg


お気に入りの一枚。野生のアビーロードショット。
d0134102_22145096.jpg


d0134102_11450786.jpg


私は一泊だけして、翌朝には東京へ戻って仕事へ。

東京に向かう電車の中で、もう一日くらい一緒に過ごしても仕事は挽回できたんじゃない?
ちょっぴり、クヨクヨ。

ひとりだったら、その選択は可。でも相方の司書さんの異動はリミットがある。

振り切るように空を見上げれば、やっぱりここでも桜に慰められる。
d0134102_11504970.jpg





by shiho_kato | 2018-03-26 23:38 | むむちゃんとぷうちゃん | Comments(0)

今年の桜@桜坂&多摩川土手

さあ、春休みだ。
朝ランは、ロングコースにて。

福山雅治の桜坂。
d0134102_22203767.jpg

d0134102_22214235.jpg

d0134102_22221016.jpg

多摩川土手。
d0134102_22224341.jpg

d0134102_22232752.jpg

d0134102_22235926.jpg


春は得意では無い。
でも、幸せだ。



by shiho_kato | 2018-03-26 22:18 | マラソン、かるたノート | Comments(0)

佐倉朝日健康マラソン

今年の佐倉は、桜の花咲く中を走ることができた。
d0134102_11353928.jpg
去年は寒さに震えたけれど、今年は暖かくなりすぎて、フルマラソンにはこたえる陽気。
でも、10㎞だったら、このよいお天気で気持ちもウキウキしたまま走ることができる。
d0134102_11273341.png
入賞は6位までだったから、一歩足りなかったけれど、はじめっからおわりまで楽しく元気に走り切れて大満足。
d0134102_11342298.jpg


毎年毎年、ランナーのお友だちが増えていく。
今年は、10㎞を走る前と走り終えた後に、お友だちたちと、フルを走る仲間の応援をたくさんできた。
d0134102_11363395.jpg
d0134102_11370114.jpg



これも良いお天気ならではだ。
d0134102_11322643.jpg
d0134102_11315799.jpg
元気に走り続けることができることに、毎回毎回毎回毎回、感謝。

by shiho_kato | 2018-03-25 18:21 | マラソン、かるたノート | Comments(0)